トップ記事

フランス「ブライトリング」を開くアクロバット飛行隊初の日本の旅

距離が福島原発の放射能漏れは過去の長い時間につれて、傍観者の可能性を忘れて、人は少ないから注目はこの場所。しかし福島の人民のために多くの愛は彼らに教えて、世界忘れない彼らは、「ブライトリング」の特技を持って飛行パフォーマンス隊使命この場所に来ました。
日本産経新聞ご月じゅうよん日の報道によると、元フランス空軍の戦闘機のパイロットで構成された「ブライトリング」特技飛行パフォーマンス隊じゅうに日日本で福島県を飛行パフォーマンスを祝福福島地震被災地再建仕事が顺調に行われており。