トップ記事

一年の計は春になると二万のカウントダウン機能表がおすすめです

春節に過ぎると、冬ってまだ過去でも春が静かに来て、諺によると「一年の計は春」と早く新年からを計画するので、今日いくつか持って分かち合うカウントダウン機能の腕時計、時間を大切にして、未来。
腕時計全体が非常に簡素で、多能的な腕時計に属しているが、対称的な配置は、表盤が簡潔に見えるように見える。3時の位置には30分のカウントダウンエリアが設けられており、それに対応する9時に小さな秒盤が設けられており、腕時計のすべての機能はすべて独立して校になって、表冠の側のボタンは起動して、停止して、リセットする。10時の位置に隠れた転校ボタンが設けられております。互いに干渉しない機能を設計し,優れた性能を示している。ステンレスメッキケースを腕時計を少し温度と精緻で、百搭の表のお前を自由に組み合わせ服飾。