トップ記事

現代の紳士のシンボル的な時計の傑作、品鉴ショパンL.U.C Quattro腕時計

2018年バーゼル表展で、演じているL.U.Cショパンシリーズを再マークのL.U.C Quattro腕時計。同モデル腕時計を搭載しL.U.C 98.01-Lムーブメントは、日の動力にきゅう、く貯蔵機能は、取得しスイス公式天文台精密時計の認証を取得し、現代の手本と優雅なスタイル。
腕時計のケース総直径43ミリ、精巧で美しいバラの18金を、ケース中間セイコー修飾朱子質感、ベゼル多分バフ磨き、表の底の底蓋飾手動で刻まれ。その精雕细镂の制作を厳しくのジュネーヴ印認証。この時計の1項出している現代感かつシンプルデザインの新しいフェイス全体の盤面には多分垂直朱子磨きの銀色の文字盤、巧みにコーディネート対比強烈な靑い指針。ろく時位置に副文字盤、フォローL.U.C Quattro腕時計のマークの特色、この小さい文字盤インストール小秒針や、指針指示の日付表示機能。その目盛りのデザインをより詳しく簡略化。じゅうに時位置で、貯蔵表示細分成きゅう、く動力の目盛、副文字盤と上下対称に呼応する。動力貯蔵表示もL.U.C Quattro腕時計のユニークなデザインが180度扇形設計。分刻み圏は、3時と9時の位置に大きなアラビア数字「3」と「9」を組み合わせ、青の立体に合わせて貼る。時間尺度の造型を踏襲L.U.Cシリーズの最の具特色のロケット鋭い剣型指針の設計、指針覆がSuperLumiNova夜光コーティング。